忍者ブログ
のんびりまったり無法地帯
[322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312
長々続いてしまいました。

赤さんを殲滅させた先で倒れているシオリと彼女に群がる赤さん達を見つけます。…ここの赤さん達って何でシオリを囲んでいるだけなんでしょうね。ちゃんと記憶が戻るのを待って、約束を思い出して貰った上で果たさせるんでしょうか。律儀だ……まぁ、悪魔とかもその辺の制約はきちんと守るみたいですし。
そんな須賀の奮闘中、着々と記憶を戻しつつあるシオリさん。ここの過去を思い出すイベントがとても好きです。最後の記憶が戻る直前、真っ白の画面で表示されるあの子の「しいちゃんは ぼくがまもるよ」の言葉にはちょっとうるっときました。ことりおばけが出てくる少し前から音がバグッてそこからずっとバックでじょんがらじょんがら余計な音が鳴って雰囲気台無しになっていたんですけども。それでもここは胸が締め付けられちゃうなあ。
そして二人は今度こそ再会するわけですね。この辺の流れほんとに好きです。相変わらずバックの音凄いことになってますけど。そして一連のイベントが終わって操作可能になり、そろそろフリーズしそうなのでセーブしようとファイル開いて決定ボタン押した瞬間にフリーズしました。

もうちょっと待てなかったのか。

同データで再開したらちゃんとセーブされていたようで、無事イベント終了後から始めることができました。一安心。
ただこのシオリが記憶を取り戻す一番最後のイベント、この時はこれで済んだものの後のプレイで再び見た際にはもの凄いフリーズの嵐になりまして、悲しきかな鬼門イベントとなりました。特にことりおばけが出てくるあたりのフリーズが凄く、イベント自体ちょっと長めなのもあって、同じ場面を4、5回繰り返し見るのはさすがに辛かったです。

死んだ魚のような目のになりつつフリーズさんが満足して去っていくのを待つ。
(この無駄なキー連打もフリーズ原因の一つになっている気もする)
ここばかり見過ぎたためこんな妄想をするように↓




あそこのことりおばけがこうにしか見えなくなった。
霊感のある佐久間ちゃんからすると上のようなシオリの行動はとんでもなさすぎてむしろ引くレベルだと思います。

そんなこんなでまぁこんな妄想もしますがとりあえずこの時はその後順調に進みます(※フリーズは引き続きします)。たしかことりおばけに追いかけられたあとですっけ、今まで誰がパーティに入ってもダンジョン(?)にはシオリ一人だったのにそれ以降シオリと須賀が一緒に移動し始めるんですよね、ドラクエみたいに。とても興奮しました。

そんでまあその後もいろいろあったけど無事にED5です。ベリーバッドベリーバッド。「誰かー」の中からの”見つけた”が怖かったよう。すぐに須賀のターンからプレイ再開して、上のようなことがありながらも他のEDもすべて見ました。ED1いいなあ。いいなあ。全部で5つのED中2、3個、最後の一枚絵でフリーズしました。あ、あとED4も割と好きです。

で、ラストの棺桶運んだバージョンの展開なんですけど、ことりおばけと赤ちゃんが再会して赤さん達が逆上からの最後まで、ことりおばけからの反応が一切ないので、



のようにしか思えず。


以上、フリーズの嵐で泣きに泣いた霧雨が降る森のプレイでしたが、それでもとても素敵なお話でした。妄想できる余地をたくさん残してくれているのでとても滾ります。妄想楽しいです。

ED1のその後について制作者さんは「二人はゆっくり幼馴染みに戻るところから」という可能性を出して下さっていますね〜。とても素敵だと思います。私も須賀とシオリはこの事件が終わってゆっくり時間が流れるようになってから、幼馴染みを経て改めてお互い恋から始まるんだろうなーとかいや恋とか言うのすげー恥ずかしいわこれ。でもこの辺すごい語りたい。だれかー。

あとの妄想はもっとじっくりプレイしてから落書きなり何なりで出していきたいねーと思います。
長々と続いてしまいましたがこれでおしまいです。見て下さってありがとうございました〜。

拍手

PR
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
Profile
HN:深蚪(ミト)
総じてズボラ。ゲーム大好きSTG大好き。
Search
Other
忍者ブログ [PR]