忍者ブログ
のんびりまったり無法地帯
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



序盤でやたらと高いところにちょっこり座っているメランがかわいいです。たぶんあまり人目に付かないようにするためでしょうがかわいいものはかわいい。
おそらく後半は屋根の上などではなく長屋の縁側やまりんの家の中にいるようになったんでしょうなぁアッ滾る!

以下で気づいたこととルル3乗のことでも

拍手

PR


体温調整ってペタリハンドにも適用されるんだろうか。

まりんの<ネタバレ>失明</ネタバレ>してさえメランのもとへ行こうとするド根性には敬服します。

まりんって頭の回転が早いですよね。危機的状況の中で的確な判断をしてそれで序盤からメランを数々の危機から救っています。3話とかまりんはよくあの倒し方思いついたなと関心したんですが。理数系は秀太じいちゃんから色々学んで地味に詳しかったりするんでしょうか。

ところでまりん役の中の人の演技が自分は一部の泣き声や沈んだときのしゃべり方にちょっとクセを強く感じてしまって、その辺だけ凄く苦手意識を感じてしまっていたのですが(それ以外は好きです)、それもあったぶん最終話ラストの演技では余計感動しました。自分はどう頑張ってもあそこの喋り始めから泣きます。

拍手

ついったで日常はだだ漏れてますがこちらでも近況を報告したいと思います。久々に風邪をこじらせてうなってました。今はだいぶ落ち着きましたがまだ咳と鼻水が止まらないのでまだちょっとしんどいですね。39度近く熱が出て自分でも驚きましたよ。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですので皆様もお気を付け下さいませ。
あとは25動さんでSTGMAD祭りが行われているみたいなのでそちらを楽しんでいたり。フッフー。明日までのようですぞ!R-TYPE人気ですな。タクティクスも入れるとムービーが多いから作りやすいとかかな?どちらにしろR好きにはたまりません。

続きでまりメラの落書きです。主にED後っぽい。
そういえばまりメラのOPテーマである「風の碧 海の翠」って直訳で「メランとまりん」ですよね。クソッ、乾杯!!

拍手



下の記事きしょいですね。

でろでろ言いすぎててサーセン。ほんとサーセン。びっくりするぐらい長いな。でも今日もまたでろでろ言っちゃうんだ…ごめんな…。

ところでわたしとても重要なことに気づいたんですが第一話でメランがぺたりハンドでまりんのおっぱい触ってしまって怒られてから腰あたりでまりんを抱えるようになってますが物語後半で位置がおっぱいに戻っているんですけど誰かこれについて弁解して下さいお願いします。

拍手

素晴らしいアニメでした。
鬱アニメとして評判のようでしたので内心ビクついていましたが覚悟を決めて見ていたせいかとくに鬱と思うこともなかったです(ヘビィな内容でしたが)。おそらく自分の中での鬱という認識がこの作品の「鬱」とは別物であるからだと思います。というより鬱以上に純愛部分が多かったというか。これ鬱という皮を被ったとんでもない純愛アニメですよね?(真顔)内容が重ければ重いほど二人の一途さが引き立つ、そんなアニメでした。

ところでパイオンの扱い酷くないですか。

何という最強の銃剣士(笑)。途中素でモニタみながら「お前何しに来たよ!」と叫びましたよ。そんなパイオンが愛おしい。あと三銃剣士揃った直後のアレはギャグにしかみえませんでした。あそこはもうちょっと何とかして欲しかったなぁ。
そんなわけで最後はちょっとまとめて突っ込んだ感が否めませんでしたがラスト5分でそれも全て浄化されますね。

あとは続きで最終話当たりをメインに割と真面目に語ってみようかなと。

拍手

Calendar
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
Profile
HN:深蚪(ミト)
総じてズボラ。ゲーム大好きSTG大好き。
Search
Other
忍者ブログ [PR]